conifer と は

hp_mission.jpg 

 好奇心を携えたこどものちからで
劣等感なく生きる未来を創造していく

 

こどもたちが
自らの可能性に気づくきっかけをつくること。

こどもとこども・おとなとこどもが
出会い交流し合うことで
互いに成長できる
セキュアベースとなること。

楽しさの中で
さまざまなことに興味関心を持ち

好奇心をもって
劣等感なく生きていくための

心身の健全なる発達に
寄与することを目的としています。

2018年10月15日設立。


現在は、「想像」と「創造」
ふたつの「そうぞう」を育む、
こどもの造形教室「アトリエuka」を
運営しています。

 

  download.jpg (0.11MB)

 

 

 

 

 hp_yakuin.jpg

 

 

 FB_IMG_1538984137906.jpg

 

辻田 静香 代表 shizuka tsujita
 

大学で医療と福祉、デザインとマネジメントをよくばりに学び、なにをするにも「ひとにやさしいデザイン(なにか)を創る」が根っこの部分に存在しているグラフィックデザイナー。1児の母。

2016年6月、当時28歳。子育てを機に、そしてひとつの痛ましい事件をきっかけに、学習支援や食育ひろばなどの、こどもの人生に関わらせてもらう活動をはじめました。こどもを取り巻く環境は、子を持つ家庭だけでは変えられません。社会みんなでこどもたちを育む環境や雰囲気が必要だと感じています。


【 活動 】
・NPO法人兵庫子ども支援団体 副代表理事
・NPO法人兵庫子ども支援団体 学習支援 明石かがやき運営担当
・URBAN PICNIC アウトドアライブラリー部会 スタッフ
・公的資産活用検討会 構成員
など

【 イベント 】
・アウトドアぬりえ教室

 

 

 katayama.jpg

片山 雅史 代表 masashi katayama
 

今、振り返れば、欠点の多い自分がなぜ、ここまで幸せに生きているのか。考えてみると、多くの人に認められ、支えられ、許されたことがその理由なのだと実感しています。人は生きているだけで多く否定されがちです。けれどその中でさえ、自分を認めてくれるひと握りの人を大切にしていれば、とても幸せに生きていけます。

ミスってもいい!止まってもいい!愚痴ってもいい!泣いてもいい!僕は、まだ見ぬ子どもたちの最初のファンになります。この社会人教育系YouTuberぽんこつと一緒に進もう!!!

 

【 活動 】
・NPO法人兵庫子ども支援団体 理事
・NPO法人まなびと

【 イベント 】
・スライム大作戦!!
・ハピネスマーケットin明舞祭(子どものための古本ブース)
・BOOKマルシェ明石(子どものための古本ブース)
・森の自由研究フェス(スライムスーパーボールブース)